夏のボーナス、どう使う?

こんにちは。

習い事どうしようかな、なんて考えているうちにあっという間に7月になりました。
水遊びの季節まであとちょっとです。
さて、そろそろ夏のボーナスの時期ですよね!
セールも始まりますし、やっぱりワクワクしちゃいます……。

2016年、いったい世間ではどのくらいのボーナスが出るんでしょうか?
ざっくりとですが
公務員の場合 63万~65万円
大きい会社の場合 83万~85万円
中小企業の場合 80万円~82万円
このくらいの金額が予想されているんだそうです。
ちなみに一般財団法人労務行政研究所が5月に発表した妥結水準調査では
734,090円という数字が出ています。
「ボーナス」の平均金額なので、パパの世代によってはまた変わってくるかとは思います。

では気になる使い道はというと……。
まずは貯金にまわす人がダントツで多いそうです。
それから、ローン返済、株や投資信託、旅行や外出、次に来るのが【子どもの教育費】!
2015年のデータではボーナスのうち145,573円が教育費に割り当てられていました。
一年間の習い事の予算もここからあてるというのはどうかな?
パパと相談してみないといけませんね……。

それから子育て世代としては、まずは貯金する金額を決めて別の口座に移してしまうという方法をとるといいそうです!
あると使っちゃいますものね……。

ちなみに今年の「夏のボーナス」に関するアンケート調査では、貯金にまわす金額の平均は207,429円という結果が出ています。

賢くやりくりしたいですよね!