幼稚園選びのポイントって?

やっぱり10月も半ばを過ぎると【秋】って感じがしてきますよね……。
美味しい旬のものを見かけると、つい手が伸びてしまいます!

前回は園の種類をお話しさせていただきました。
では今回はママたちの間でよく話題になる、幼稚園選びのポイントをいくつかあげてみたいと思います!

ポイントその1 【預かり保育】
兄弟姉妹がいるママや、転勤族のママが重要視するのが「預かり保育」です。
幼稚園は保育園に比べて、時間が短いのですが通常のカリキュラムが終わったあとに延長して園で子どもを預かってくれるのが預かり保育です。
掛かる費用は園ごとに千差万別、利用するママは園選びのポイントになるかも……!
上の子の学校行事とか、時短で働いているママにはかなりありがたーい制度です。

ポイントその2 【給食orお弁当】
朝忙しいママには完全給食の幼稚園はとっても便利ですし、可愛いお弁当を作ってあげたいな♡なんていうママにはお弁当の園もいいですよね。
給食かお弁当かは、ライフスタイルに直に影響してきますので慎重に選ぶ方が無難みたいですよ。

ポイントその3 【園バスでの通園】
可愛いキャラクターをあしらったものや、可愛らしいデザインの幼稚園バスを見かけますよね。
子どもが園に興味をもったり、幼稚園に行きたい!という気持ちのきっかけになったりします。
ただ、バス通園にかかる費用は園ごとに違いますからこちらの料金も把握しておきたいポイントのひとつですよね。

園に掛かる費用はほんとうに、それぞれ違います。
毎月の月謝、給食費のほかにもバザーや寄付がある幼稚園もあります。
また、幼稚園ではイベントごとの写真などの販売もあったりしますよね。
これは気をつけないとついつい買っちゃうらしいです……。
幼稚園に掛かる予算には、すこーし余裕を持たせる方がいいみたいですね♡

幼稚園選び、迷っていませんか?

こんにちは。
10月に入りましたね。今年も残すところあと2か月ですね……。

さて、10月といえばプレ幼稚園に通うお子さんを持つママにとっては園の見学会や、下調べに忙しくなる時期ではないでしょうか?

我が家は、ママ友や子供の初めてのお友達ができたプレでお世話になっている幼稚園に通いたいな♡なんて考えて準備をしています。

ところで幼稚園を決めるポイントは、たくさんありますよね。
幼稚園の距離や通い方、どんな園風で先生はどういった雰囲気の中で指導をしているか、給食はどうだろう、園舎はどんな感じかな?などなど……。
もうほんとに悩んでしまいますが、幼稚園の「種類」って気にしたことってありますか?

幼稚園には、3種類あります。
・国立 運営は国。国立大学の付属幼稚園です。
・公立 市町村が運営。小学校の校区にあわせて設置されています。
・私立 各法人が運営。高校や大学に付属していたり、私立大学までエスカレーターの幼稚園があったりとバラエティ豊かに運営されています。

国公立の幼稚園は、国や自治体が運営しているので費用もあまり掛かかりません。たいして私立の幼稚園は、これまた園ごとにバラつきがあって掛かる費用も幅広いです。

幼稚園選びに迷ってしまったら、こういった園の「種類」で考えてみるのも一つの手かも知れませんよね……。

それでは次回は、もう少し細かく園に掛かる費用やポイントなどを見ていきたいと思います!